愛媛大学フリークライミング部

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  宇和島コンペ 

武蔵です

1/14(土)、宇和島ボルコンがありました
ある意味愛媛で最もホットな、メジャーもローカルもみんな大集合なコンペ
EUFCからは私、ねぼ助、TAKEが参加しました

エキスパートで参加し、三時間で4Qから1Dまで登ることになってましたが…
グレードはとにかく辛い(笑)
私は二時間2Qは課題を集中トライしましたが、一つ取りこぼしました
そして残り時間でいろいろやりましたが、もうヨレヨレ…
4Q課題すらやり残すという…

しかし結果は意外にも二位でした
一位はスプリン様、三位にねぼ助とバッタ先生
やっぱりコンペは貪欲にポイント狙わないといけないですね
でも、このお祭りを楽しめて良かったです
いつかガラスのトロフィーを…



1/15(日)、宇和島コンペから一夜明けて…
宇和島山岳会のジムで一泊し、かつてバッタ先生が「石焼き芋子」などの課題を作ったR33へ
冬のこの時期、美川はだいぶ水位が下がっているようで、多くの巨石が姿を表しておりました
2,3段はありそうなルーフ岩を見つけたりとまずは散策
気になるラインいくつか見出しました
宇和島メンバー様、私らEUFC、ともしょう様、バッタ先生、ポニョ様、岩研様とパワースポット化
みな思い思いのラインを攻めました
私もその中の一つにトライ
が、思ったより悪い…
むむむ、とりあえずカンテ逃げラインに変更
一手目が悪く、トライ数ばかりが増えていく、どうにか初登頂きました

「ありがとう筋肉神 V6」としておきます

同じスタートの直上ラインは男三人でどうにかばらしましたが、段あるなぁ
バッタ先生に勧めてもらったライン
初登させてもらいました

「o-gi V5」となりました

そのほか、バッタ先生、ねぼ助、所長さんなどなどによって多くのラインが引かれました
この竜宮の岩のポテンシャル高し…
登れと語りかけてくるようだ
またすぐ行きたいですね


PS.ねぼさん、写真あったらUPよろしく




スポンサーサイト

◎  Dec.2011 竜体山 

続けて武蔵です
一週間程、帰省していました
そして今年最後の課題「天領」を落とすべく、単身竜体山に乗り込みました

12/29
クリスマス寒波とやらで帰省前に雪が降った竜体山
私が訪れた時は乾いていましたが、若干の湿気を感じた
まず核心のピンチ取りを確認
すんなりできた
いける…?
スタートからやってみる、まだ体が温まってない
数回目で例のリップのガバ、手がかかるも根性がない
その後、スタートで足が滑り、落ち葉の絨毯に突っ込む
気を取り直してやり直す
この日十回目だろうか、トマッタ!!

そしてゆっくりマントルを返し、スラブを上がる
岩の上に立った時、紅葉も終わった山々が綺麗に見えた

あ~、登れて良かったface02


12/31
今日は登り納め
過去に登った課題やまだ触ったことのない課題までいろいろ登りました

Montage V5/6
何気にオンサイトグレード更新!!

竜牙(と思っていたもの) 
誰も登ってないのか、ラインがわからない
登れそうなラインで登ってみた
後で確認したトポのスタートと違うので、残念ながら違うようだ


1/1
登り始め
辰年にちなんで「竜の〇〇」の名を持つ課題を登った

竜の涙
スタートが悪く、あきらめそうになったがどうにかRP
と同時に霧雨が降ってきたので本日早くも終了


とりあえず2011年最後の宿題を登ることができ良かった
ただこの時、別エリアではV10の課題が登られた
この山まだまだポテンシャルを秘めているようだ

◎  72時間耐久コンペ 

武蔵です
そういえば、愛壁では12/20 19:00~12/23 19:00の72時間、以前の鉄壁コンペのようなコンペを行っておりました
年末、大学生は忙しいようでなかなか集まれないらしく、このようなルールにしました
私の怒涛の課題制作によりノート一冊60課題を期間内にいくつ落とせるかというシンプルなルール
課題は目作りですいませんした(笑)
でも59課題は登れることを証明しましたんでface03

結果は…
傾斜配点やもろもろ考えて、19課題落としたバッ… アムロ君の優勝かな
しかし2Q登れる人は40課題は登れると思うので、次のホールド入れ替えまでに頑張りましょう!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。