愛媛大学フリークライミング部

◎  スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎  ひょんなことから日之影 

こんにちは、はじめまして。2回生のTKBです。

4月に今年はブログの更新をちゃんとしようってやってのに、夏合宿でそれを止めたのは僕です。
本当にごめんなさいm(__)m
忘れてました…



気を取り直して、1月13,14日で日之影ボルダーに行ってきました!
メンバーは、みやじゅう、ふーみん、なべちゃん、かじやじん、わっくん、僕の二回生6人です。
元々は恵那(岐阜県)、笠置(京都府)に一泊二日で行こうっていう強行ツアーの計画でしたが、大寒波が来るってことで急遽前日に九州に変更。
あとで写真見て、変えてよかったって心の底から思いました笑
まず言っとくと、ハプニングの連続でとっても楽しかったです!



一日目

4時半の集合時間で待っても待っても一人来ない…
おい、みやじってことで部屋に突入ー!
この遅れを走り屋かじやじんがカバーして、船には余裕で間に合ったけどわっくんはオコ笑
風にあたりに行ってこのショット

Image_4ba93c0.jpg

イケメンが映えてます(≧∇≦)
そろそろクライミングの話に行きましょう。
エリアについたのは11:00過ぎ、天気が良く日も上がってベストコンディション!

2017_01_14_1.jpg

最初は、課題名だけで決めたある課題をやりにワープゾーンエリアにGO!
トポと照らし合わせながら進むも何かが違う…
ガーデンエリアに来ちゃってました笑

仕方ないんで、現在位置を確認して「パコタン(7Q)」と「パコ(5Q)」でアップ

2017_01_14_5.jpg

アップもほどほどに近くの「ザ・ガーデン(2Q)」をセッション開始!

2017_01_14_75.jpg

と、遅れてみやじゅうがパコに敗退してワーワー言われながらザ・ガーデン一撃!
かなりのハイボール課題で下地悪いのにスゴすぎ!
みんなを黙らせた。
結局、仲良く全員完登でわっくんはグレード更新で晴れて2Qクライマーに\(^o^)/

エリアを移動して、仲組上流エリアから歩いて今度こそワープゾーン

上流エリアは景色が違った
落ち着きはじめていたみんなの心に火をつけてくれる岩がゴロゴロ!(^^)!
ここは明日にしようとワープゾーンへ

もう最初の目当ての課題なんかどうでもよくなって、「ラブフォーチューン(1Q/SD初段)をセッション!

2017_01_14_227.jpg

ここでかじやじんが格の違いを見せ初段ゲット!
新しく初段クライマーが誕生した(^∇^)ノ
みやじゅうも1Qで落として「リーチかよぉ」って文句を言う僕やふーみん
すると、なべちゃんが完登
ごめんなさい、ただの力不足でしたm(__)m
この後、SDをやるみやじゅうの膝から前に聞いたことのある音が…
「バコッ!!」
僕も愛壁でその音鳴らしました、痛いよね。わかります。
この日はあと「ラブアフェアー(3Q)」をやって日が暮れ終了

山を下りてなぜか隣町まで行って、ご飯食べて、温泉入って、もうクタクタ…
公民館に帰って寝袋に入って即死



二日目

早朝から昨日見た上流エリアに

2017_01_14_83.jpg

まずはアップで「エバ(5Q)」をサクッと
いきたいところでしたが、なぜか全員敗退…
これはなかったことにして、同じ岩の「ザッキー(4Q)」
みんな一撃でキモティー(*´▽`*)

2017_01_14_62.jpg

ガバを持ってニヤケが止まらないわっくん

さっそく、「シークレット・ボーイ(初段)」をセッション!

2017_01_14_181.jpg

2017_01_14_184.jpg

ヤバい!悪い!きちぃ!でも楽しい!ってな感じでやってたらなべちゃんが一抜け
さすがにお強い(^◇^)

安静にしようとか言ってたみやじゅうがふら~っとトライして登っちゃった!
膝の負傷を感じさせない登りで、初段二本目ゲット!

2017_01_14_159.jpg

初段の合間に「マスタッシュ(5Q)」と「ステルス(3Q)」

2017_01_14_194.jpg

ばらせたといって、上裸で登るふーみん
結構打ち込んだけどよれ敗退((+_+))

楽しく登って気づいたら夕方でエリア移動
帰り道の茶屋下エリアへ

「陣羽(初段)」聞いたことあるけん見に行こうってな感じで
サクッとなべちゃんが完登
得意系やったらしい

日が沈んできて最後に石茶岩で遊んで
楽しく終了―(*^▽^*)

2017_01_14_43.jpg

岩の中で膝を療養するみやじゅう



あとは帰るだけってとこでまさかの船が欠航…
慌てて知らないトラックのおっさんと船が出てるらしい隣の港向けて爆走!
一便遅らせてもいいかとあきらめムードの車内
ここでわっくんの一言
「あのおっさんは1ミリも諦めてないで」
この言葉はデカかった
諦めんでよかった。出航2分前に滑り込みセーフ



最後に、
日之影町民のクライマーに対する反応に驚いた。
通りかかった人にようこそって言われたり
たまたまいた役場の人がアプローチ教えてくれたり
とウェルカムな感じ
また来ますのでその時もよろしくお願いします!



長くなってしまいましたが
最後まで読んでくれた方ありがとうございます!
楽しかったことが伝わっていればうれしいです。

以上、TKBでした。
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://eufc.blog.fc2.com/tb.php/102-1a5e6816


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。