愛媛大学フリークライミング部

◎  増水した川のほとりで~高知ツアー1日目~ 

台風に院試とフラストレーションが限界に達しつつある夏休み最後の週末、スプリン親子に1泊2日で高知へ連れていっていただきました。部からは武蔵、ねぼすけ、こ~じゅの3人が参加しました。

高知ツアー一日目は日御子、まずはねぼすけの獲物いざなぎ初段を落とすべく石舞台へ。



しかし、先週の台風による増水で下地はごらんのあり様、舞、卑弥呼はスタートにすらたどり着けず。幸い岩の右側は地面が高く水没を免れたようで、ねぼすけとこ~じゅは狂言3Qでアップした後、いざなぎにトライ。武蔵、スプリンさんのアドバイスのもと試行錯誤を繰り返すものの苦戦する2人。

こ~じゅは途中でいざなぎをあきらめ着水覚悟で神楽初段を完登。

ねぼすけはさいごまで粘りのクライミングでいざなぎ初段を完登。


昼からはエリアを変え、武蔵の獲物を攻めるべく雫岩へ、雲初段+、福の神初段をさわりました。スプリン、ねぼすけ、こ~じゅはおもに福の神を攻めるが完登ならず・・・その間も地道にムーブを探った武蔵がみごとつなげて雲を完登しました。

火消し岩などを確認してると、すっかり日も暮れ1日目は終了となりました。



晩御飯に食べたカツオのたたきパフェ。我らが松山が誇るとんかつパフェにも負けるとも劣らない「何故一緒にした?」感があふれる一品でした。クリームとにんにくの組み合わせは絶妙過ぎて言葉にならぬほど・・・


三者三様に段課題を落とした1日目、それぞれの課題をどうぞ




「神楽」初段:こ~じゅ

―背水の陣―
石舞台前は先週の台風で完全水没。
なんとかとりつきまでいけた神楽にチャレンジ。

泳げない私、決して前回のWaterShowでDWSにはまったわけではないのだが、上部で落下するとずぶぬれは免れない。海パンもないし、ズボンを脱いでトランクスで登ろうとするもハイステップになると隙間から息子がこんにちはしそうになりなんとも心もとない。仕方なくズボンをはき・・・落ちなきゃいいじゃん!と頭を切り替えアタック!

ポロリを気にしなければ思い切ったムーブも繰り出せたんたんと。

背に水を感じる、絶対に落ちれない、文字通りの背水の陣は意外とあっさり、よいホールドの続くすっきりした気持いいラインだった。

最高グレードを聞かれ、「えーうそー!岩場行ってないだけよー絶対登れるけん」と慰められるやり取りを繰り返すこと4年・・・この課題が初の段。あっさりしすぎで、もっとわくわくした3Qも、もっと苦労した4Qも、まったく登れない5Qもあるのだが・・・これで皆がみている世界が見えるのかはわからないが、今あるのは、何か足かせがとれたような、重しが無くなったような。それでもゲートを開かれた馬ほど速くは走れないが、これからもクライミングからわくわくを感じ続けていきたいと思う。登るときに感じるプレッシャーは重力だけで十分なんだ。




トランクスでチャレンジ!パン一はさすがに憚られた・・・


ズボンをはき下部を確認する、冷たい水に入りスポットをしてくれた2人に感謝


本気トライ、ズボンだと簡単にムーブが決まる




「いざなぎ」初段:ねぼすけ

外岩行きたくて行きたくてたまらんくて、院試がやっと終わり、やっと行けました。スプリンさんに誘っていただいて、日ノ御子行きが決定してから楽しみでシャーなかったっすface10
今回の成果は「いざなぎ」のみ。この課題は前回、ムーブを全部バラして、武蔵は先に登って、自分はヨレ&時間切れして敗退。。という宿題でした。あれは確か…1月の終わり。実に8か月…ずいぶん間の空いたリベンジだったんですicon21
しかし、さっさと終わらしてほかの課題さーわろっと、というつもりでトライしたのですが、ムーブ全然わからず。てかムジィなこいつ。なかなか登らせてくれない気難しいやつでしたicon07しかも僕のなめた心を見透かすが如く、リップまで触っといて落……しかも足首捻挫icon113幸いすぐそばは写真の通り、水がタップンタップンだったので、冷やしーの、アドレナリン放出しーのでなんとか痛みを忘れて完登できましたicon37
その後は「雲」さわりつつ、「福の神」初段に浮気したり、足首ナデナデしたりで、気づいたら一日目、終わってました。

あ、晩飯のゆず庵のかつおたたきパフェ、すごかったです。おすすめicon06











「雲」初段+:武蔵
先日、院試にありしばらくクライミングは自粛していたもので、岩場に来るまで「今回はエンジョイクライミングで良いかぁ」なモチベーション低めな私
石舞台でゆうり君と水遊び、スポットをして岩をペタペタしているとだんだん登りたくなり
お二方の完登を見て岩の上に立ちたくなったので午後からとりあえず「雲」に的を絞り打ち込みました
以前、岩研の所長さんが同じラインの「雫」を登っているのを見てるはずなのに頭の片隅にもそのムーブが残っていなかったので…(笑)
こ~じゅ様のスタートをヒントに岩と対談
コツコツムーブを組み立て、繋がったicon_153
体力的に不安だったので、ヨレてしまう前に突っ込む
パワフルなルーフからフェイスに抜け、もう安心と思いきやホールドがなく焦りながらもネチネチとどうにか完登1BRy4=0F
とてもいろんな要素が必要で見た目も綺麗な良いラインでしたface02
帰って所長さんの動画の見るとムーブが全く違っていました(笑)
こういうのも岩の醍醐味ですねicon_159












温泉で疲れを癒し、キャンプ地に到着すると





なんと・・・


そこにはクライミング雑誌ROCK&SNOWの今季号表紙を飾ったあの人が!!!

つづく。

スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

1枚の小さい机の上で、私達はまた双方のラクダを発見して、その他に2匹のトノサマガエル(1ただガラスの、もう一つのただ銅の)がまだあって、2羽の真珠のキジバトがまだいて、埋め込みして宝石エルメスコピーがあって、2頭の磁器の馬は茶褐色のガラスの鏡の双方で並べて、2つの黄銅の柴台はペーチカの炉の内部の中で置いて、探し求めて最も貧しいことがないようで、対になるものはいずれも皆そのようです。第2のギリシアのマスクはむこうの双子の兄弟をじっくり見て、2つのエジプトのスフィンクスも集中して見ていることに対して。エルメスコピー

2014/01/07(火) |URL|エルメスコピー [edit]

このレプリカロレックス腕時計の製作時間は2年続いて、価値の350万スイスフラン.154グラムのプラチナの金鋳制から、396粒のダイヤモンドを付けてあって、および1粒の光芒の四方に放つ3.85は換えて青いスーパー光がかすかなドリルの1987年を引き延ばします.機械的なシリーズの時計登場、再度市場に衝撃のこのような時計の条を持ってきて複雑な機能があって、隻相、万年暦の機能を含みます.甚だしきに至ってはkeは詰めて洗うことを透視することになります。
ネライ時計ブランドの前世紀の90年代来の史liaoは熟しています.界の真珠や宝石の大家の発展を表すから真珠や宝石の大きい苹のそれ以後仕事部屋の姆のために年全てただ1つの真珠や宝石の酋長に新作に扮するように出して、作品ごとに全部たいへんきれいで優雅で、発呑の人を引き付ける魅力。今日、レプリカロレックス腕時計のまだ超える表を作成する技術は依然として絶えず演繹して新しい神話を寛大に許して、世間の人の賛嘆。

2013/10/26(土) |URL|レプリカロレックス腕時計 [edit]

ユーリンと僕の面倒を見てくれてありがとね!
シーズンインしたし岩場にドンドン行きましょう。

2011/09/28(水) |URL|スプリン [edit]

>スプリンさん
こちらの方がお世話になりましたとも!!!!!!本当に楽しかったです!また行きましょう!

2011/10/04(火) |URL|ねぼすけ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://eufc.blog.fc2.com/tb.php/39-d59887cf