愛媛大学フリークライミング部

◎  8.11 美川ボル 

ど~も バッチですicon23
今回、スプリンさん、武蔵さん、寝坊助さん、ポニョさん、下痢ピーのユーリンと僕とで美川にボルしに行きました。

わたくしの相棒、タカラは熱でぶっ倒れたらしく、来る予定でしたが残念なことに来ることができませんでしたicon31
大丈夫か~はやく熱なおせよ~

ということで、まず僕が「桃岩」がまだ、ということで、みなさんに付き合ってもらって「桃岩」のあるプリミティブカルチャーのエリアへicon17
4月ころに初めて美川に連れて行ってもらって宿題となったこの課題、前回もスタートに苦労したが今回もかなり苦労しましたicon10
そんな中、スプリンさん、武蔵さん、寝坊助さんスルスルと難なく再登。
ポニョさんと僕とはそのアップと言わんばかりの登りに少しイラっとする中(笑)、うち込んでいきました。

トライするポニョさん


そんな中暑さに耐え切れずスプリンさん、ユーリン、寝坊助さんが生まれたときの姿へと戻り本能のまま川へ。
僕も後で混ざって泳いだけど気持ちよかったicon32
そのマッパの写真もとったのですが
寝坊助さんの「お前、その写真載せたら、わかっとろ~の!!」といわんばかりのするどい眼差しに負け(笑)
今回はそれはなしということで 寝坊助ファンの皆さんスイマセンicon10(笑)


結果としては、僕は二日がかりのこの課題、やっとの思いで完登icon14
ポニョさんは持ち越しとなりましたが、あと少しで落とせるところまでいってました。

スプリンさん、寝坊助さんはその間「コバヤンのマントル」にも登られていました。
僕も挑戦したが、見事にはじき返されちゃいましたicon36
ちょっと苦手系だなこれicon10

プリミティブカルチャーの方へもわたってみたんですが
下に水がたまっていたので今回は見送りになりました  めっちゃ高いな~これicon35


プリミティブカルチャーを見上げる武蔵さん


その後、寝坊助さんが以前、探検のすえ見つけたという新しいエリアへicon17
かなり良さげな岩がごろごろあってすごく良いとこでした。


その中でも一番よさげな岩のアプローチを考える皆さん

この課題はプロジェクトとなりましたが その近くにある白い岩をスプリンさんが初登し、みんなで登りました。

そんなこんなで、とても楽しんだ今回icon_160
めっちゃ暑かったけど、課題落とせたし泳いだし最高でしたicon32
スプリンさん車に同行させていただいてありがとうございました。
そして、諸先輩がた、誘っていただいてありがとうございました。ぜひまたお願いします。
ということで初めてブログ更新したバッチでした。







スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

私が桃岩登ったのは二年の夏、コバヤンのマントルは三年の春だったかな?
まだバッチは二年目、焦ることはない
登り込めばまだまだ強くなれるさ!

2011/08/13(土) |URL|武蔵 [edit]

そう言ってもらえるとありがたいです。
まぁ皆においてかれないように、頑張ります!
またお誘いのほどお願いしまーす。

2011/08/14(日) |URL|バッチ [edit]

全裸になった僕たちこそ、本物のフリークライマーだ!

2011/08/16(火) |URL|スプリン [edit]

場所を選ばないとケーサツのお世話になっちゃいますけどね(笑)
今回はいろいろとありがとうございました。
またいろいろ、お話聞きたいです。

2011/08/25(木) |URL|バッチ [edit]

Trackback

トラックバックURL:http://eufc.blog.fc2.com/tb.php/44-fe306090