愛媛大学フリークライミング部

◎  瑞牆 3日目 

しのです。



瑞牆遠征最終日は、



20151010_2349.jpg



朝から天晴(あっぱれ)、日本晴れ






朝は二手に分かれた。



マサナベちゃんシノはエンドロール二段


20151010_9936.jpg



打ち込んで、マサが時間ギリギリに完登!


すげー安定してた


わたくしシノとナベちゃんは敗退


二人とも指人形にほぼ合流できてたのに、詰めが甘かった


すげー悔しい、絶対また来て落としてやる










一方、武蔵さんねぼすけさんペアはインドラ二段




20151010_9676.jpg

武蔵さんてくてく







20151010_5538_20151021214049b0c.jpg



20151010_192.jpg



20151010_3879.jpg


武蔵さんのぼのぼ



多分この写真、武蔵さんの完登シーン。流石です!



実は私も前日に少し触ってたけど、スタートで浮くのが精いっぱい。ヤバいっすこの課題。。。









で、10時半くらいに合流して、皇帝岩へ。


私は〆に言葉岩の「物」1級をトライしたかったが、言葉と物四段をトライ中の方がいて、なんか混ぜてもらいにくい空気


言葉岩は諦めて私も皇帝岩へ





20151010_8054.jpg



皇帝岩にはアイドルが居た








20151010_8212.jpg

ヴォック初段。スタートのカチがうっすくて、ぺなぺな指皮で保持できない

全員敗退






20151010_3436.jpg


20151010_7084.jpg

フリークエントフライヤーズ初段

バランス系で面白い

スラブでアンダーポッケとか出てくる


武蔵さんねぼすけさん完登


ナベちゃんがかなり良いとこまで行ってたけど、惜しくも敗退




私は少し撃ってハマったので、残り少ない時間も考慮して4級とかで遊んだ


けど、そんくらいでも普通にオモロイ



マサは皇帝二段にトライして、1手目保持まで行けてたけどそれも敗退



微妙に締まらず



20151010_8976.jpg


撤収時間と相成った。






瑞牆の岩質・課題の質は、私が今まで行ったどこのエリアでも味わったことのないものだった。



花崗岩なのに強傾斜もあったり、ピンチ、ポッケ等、ホールドも様々。



3日じゃ足りないよ



さらば瑞牆、また来る日まで














瑞牆山から降りて高速のインターに向かう途中、突然


20151010_6610.jpg


富士山が見えた



無題




前日に降った雪が初冠雪だったらしく、美しかった。


























備忘録

3連休の最終日、渋滞に巻き込まれつつ帰路に就いたが、名神まで来ると車の流れは良かった。
午後1時に出たが、出発が遅すぎた。また、兵庫あたりで注意しとかないと淡路島へのルートに入ってしまう。徳島道は対面通行なので夜に走るのは大変怖い。次に行くときは注意して瀬戸大橋を通るルートで帰りたい。
スポンサーサイト

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:

Trackback

トラックバックURL:http://eufc.blog.fc2.com/tb.php/92-ce06e8f2