愛媛大学フリークライミング部

◎  5/4 帝釈峡外岩リード 

こんにちは!3回生の林です。
今回は僕、みやじゅう、柴田さん親子と共に広島県の下帝釈に行ってまいりました!写真が少なく思い出しながら書くので備忘録的な内容になります😁

出発は朝の5:30…今回も朝早くからの出発ですが安定のみやじゅう、僕が寝坊しました😨
愛大生は時間を守らない子が多いですね!
行きしの車内は皆爆睡でしたので気付いた頃にはエリアに到着。柴田さんに感謝ですね!🚘


余談ですがみやじゅうはいつも通りクロックス来てました。



エリアにはゴールデンウィークのせいもあってか先客が数名おられました!
到着してから早速僕とみやじゅうが11.aの365日のテーマ?にトライ😆
クリップ点が4つしかない低い壁で難易度もちょうど良さそうだったので取り組んだものの、相当悪い👎中腹に差し掛かると本当に何もない!
つまめない!握れない!掛けれない!
数トライしてやめました🤗
ユーリにも登ってもらいましたが、ホールド欠けてるんじゃねの一言で断念。

次に11.cの課題に取り組みました!(名前忘れた)
僕とみやじゅうも上部まで登ったものの最後の最後で、ムーブが見つからずに断念。
どうやら愛大生は諦めるのが早いようですね😇

このまま手ぶらで帰るのは嫌だということで、11.cの隣の課題で柴田さん親子も登ったチョットストリーム11.bにトライしました。
僕もみやじゅうも上部までは1〜2回目のトライで行けたものの、最後の最後でスメアを効かせて乗り込むようなムーブが出てきて相当焦りました😨
みやじゅうは3〜4回目のトライでゴールのクリップ掛けまで行ったもののよれてフォール!
ロープが相当出てたので結構な距離を落ちてきました!
渓谷に響くみやじゅうの叫び声…
他のクライマーたちの笑い声が聞こえ、岩場が謎の雰囲気に包まれました💁‍♂️
一方僕はゴール付近のバラシを2.3回やって自信もついてきたところでトライ!
結果なんとか登ることができました(о´∀`о)
無事外岩グレード更新しました\(^o^)/


ちょうどゴール付近の乗り込み前の写真ですね!
僕が登った次のトライでみやじゅうも登り2人とも成果を上げたところでしゅーりょー!


日が落ちる前に撤退し、帰りは帝釈峡近くの温泉スコラの湯に行ってまいりました!
温泉で潜水バトルをし、誰が履いたかわからないオムツを嗅いで馬鹿騒ぎし最後の最後まで楽しんだ1日でした!


◎  2017年 追いコン 

3月22日に追いコンを行いました!

4回生の先輩方を追い出すコンパ、略して追いコン!


↑この写真は今回の参加者です!
この参加者を3チームに分けて、団体戦でコンペを行いました!
激アツな課題が多かった今回のコンペでは、激闘を繰り広げました。

激闘の末、優勝したチームは
コンちゃんさん率いるチームが1位✨🥇



惜しくも1位を逃し、2位になったのはカイトさん率いるチームでした🥈


そして、1位と2位を最も苦しめた誇り高きチーム、、、はるなさん率いるチームが3位🥉となりました!


どのチームも田窪部長が手作りで作ってくれたメダルをゲットできたので、すごく喜んでます照

先輩方と良い汗を流した後は、最後の飲み会で色々な話をして、笑いの絶えない時間を過ごしました涙😭

このブログを書いている僕自身、4回生の先輩方にお世話になったので、別れることが寂しく、辛いことですが、今後のご活躍と健康を祈って背中を押すことができたと思います😁


今まで愛媛大学フリークライミング部を引っ張っていただき、ありがとうございました。卒業後も壁に顔を出していただけたら嬉しいです!

以上で追いコンについての記事を終わります!🤗

◎  入学式 ビラ配り 

こんにちは! 最近左下奥歯に親知らずが生えてくるも割とまともな方向を向いていて少し嬉しい新2回生のなっくんです。


4月6日は入学式でしたね。というわけでビラをじゃんじゃん配って参りました。


今年からビラを配る人数が4人までに制限されたそうで、部長のTKBさん、みのりさん、縄田、僕の4人でひめぎんホールへ。

eufcパーカーにショッキングピンクのeufcのシャツで気合い入れてきました。



途中、小雨が降ったりでビラが濡れるかもと心配でしたが、



他のどの団体よりも早く配り終わったんじゃないかな?っていうくらいあっちゅうまに配り終わりました( ^ω^ )


新入生の方! ぜひぜひ第二体育館の1階にクライミングの体験をしにお越しください!
4月、5月は平日毎日誰かしら登ってるのでお気軽に声をおかけください!

またこの期間外であっても、愛壁の掃除担当、壁の住人と貸してる腕の太い人が大概常時壁にいますのでご安心を!



たくさんの体験、入部をお待ちしております\(^^)/

◎  矢掛ボルダー 

 こんにちは! 一回生の笠原です。今回は3月13日に行った岡山県矢掛での様子について紹介したいと思います!メンバーはけいさん、角保さん、ジュンヤさん、たくぼさん、たかふみさん、そして自分の6人です。

 自分は今回が初めての外岩だったので少しドキドキしながら朝6時ごろに集合場所へ。自分が到着してからすぐに角保さん以外のメンバーが車に乗って到着されました。しかしここで一つ問題が発生…角保さんがいくらまってもやってこない!「恐らく寝坊だろう」ということで30分ほど待ったところで角保さんちに行き角保さんを無事確保。やっぱり寝坊でした(-∀-)


 そんなこんなで岡山県に向けて出発!10時半ごろに無事到着しました。まずは7級のハナムグリで全員ウォーミングアップ。初めてということで少し緊張しましたが自分も難無くクリアできました。しかしここで自分がやらかした失敗に気づいてしまいました。調子に乗って買ったばかりのシューズを持って行ったせいで足に全然なじんでおらずとにかく痛いΣ(´Д`lll)我慢するほかないのでとにかく次の課題へ。


 次に自分がチャレンジした課題は5級のエスマントルピーです。登る前にジュンヤさんと話していると「マントル」という聞きなれない言葉が。「マントルとは何ぞや」と思いながら説明を聞いているとどうやらムーブの一種らしい。ジュンヤさんとたかふみさんにお手本を見せてもらい自分も挑戦。慣れないマントルがなかなか決まらず3,4回チャレンジしてなんとかクリアできました。


 その後自分が「アキストゼネコ(5級)という課題をやってみたい」といったのをきっかけに西エリアに移動することに。エリア移動の途中で一回迷ってしまいましたが無事に西エリアに到着しました。二股カンテのエリアにちょこっと寄った後まわりゃんせのエリアに。けいさん、たかふみさん、たくぼさんが1級のまわりゃんせにチャレンジしました。数トライした後けいさんが撃破!!ムーブがめちゃくちゃかっこよかったです(* ´ ▽ ` *)
Image_25e4cda_convert_20170316101630.jpg




  たかふみさん、たくぼさんは上裸になり健闘しましたが惜しくも撃破できませんでした(ノ_<)
Image_1b5f393_convert_20170316102555.jpg
Image_3bcd3bc_convert_20170316102758.jpg

自分も触るだけ触ってみようとチャレンジするも離陸すらできず先輩たちとの差を痛感しましたorz

 そしてついにアキストゼネコのあるエリアに到着。さっそくアキストゼネコを確認するも違和感…苔がうっすら生えており誰も登った形跡がない!ジュンヤさんたちにも「これはやらせたくない」と言われ断念、代わりに近くにあった天女(6級)を撃破しました。
Image_0de519c_convert_20170316103401.jpg

 自分が天女を登った後たくぼさん、けいさん、角保さん、たかふみさんがちょんのま(3級)にチャレンジしました。角保さんが途中で落下してヒヤッとする場面もありましたが怪我することもなく再トライ、4人全員が撃破しましたo(^▽^)o 非常に面白そうな課題だったので次回は自分もチャレンジしてみたいと思いました。
Image_1b02509_convert_20170316104455.jpg
Image_164ab96_convert_20170316104640.jpg
Image_6c47286_convert_20170316104542.jpg
Image_809a830_convert_20170316104727.jpg

 夕方頃に鉄塔エリアに移動しました。自分はたかふみさんたちが「お手軽4級」と言っていたテントウムシにチャレンジし、一撃で落とすことができました。
Image_5611cad_convert_20170316214707.jpg

その後プテトフライ(4級)にチャレンジするも落とすことができず断念しました(T_T) そして最後にティースプーン(5級)に挑戦し、たかふみさんとたくぼさんに助言をもらいながら撃破に成功することができました。
 自分がプテトフライとティースプーンに挑戦していた間に、ジュンヤさんたちは1級のビンゴに挑戦していたようです。ぜひ登っている様子を見てみたかったのですが自分の課題に時間がかかりすぎてしまい見逃してしまいました(ノ_<)
 Image_21a9013_convert_20170316214819.jpg
画像を見てもどこをどう持っているのやら…(汗)


 帰る前に獅子神岩を見るだけ見に行きましたが、その大きさと、どうすれば撃破できるのか見当もつかない課題に一同絶句でした(笑) いつかこんな課題も登れるように精進したいと思いました。(画像なくてすいません)


帰りはビッグボーイによってみんなで仲良く晩御飯を食べました。外岩でいろんな課題を登れたという充実感からか、相当おいしく感じましたし何より先輩たちとの食事は非常に楽しかったですヽ(´∀`)ノ
Image_628f945_convert_20170316214914.jpg


今回は初の外岩ということでわからないこともありましたが、先輩たちにいろいろ教えてもらったおかげで非常に楽しむことができました。外岩は室内のボルダリングと違って恐怖感もかなりありましたが登れた時の達成感も大きく非常に気持ちよかったです((^∀^*))
やはり自分はまだまだだということも改めて認識できたのでこれからも頑張っていきたいと思います!次の外岩では目指せ、3級!! 

ということで、矢掛ボルダーの様子については以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました(^-^)/

◎  徳島立川清掃ボルダリング 


こんにちは(*^▽^*)
2回生のみっきーです。
3/11、徳島大学ボルダリング部さんの主催で、徳島県の立川(たづかわ)エリア付近の清掃&立川ボルダリングをしてきました!
愛媛大学から参加したのは私のみ。
愛媛のクライマーの松木さんと飯田さんに便乗させていただき、徳島まで行ってまいりました(^o^)ノ


午前6:30出発。
午前10:00ごろ、徳島県の立川公会堂にて清掃に参加される皆さんと合流!40名ほどの方が集まっていました。
主に一般道とその近くの森のゴミ拾いでした。
このゴミ拾い、生半可なものではなく…( °_° )
一般道から森に入るのですが、それが、ほぼ垂直直下の崖(体感)のような森の斜面を降りながらの過酷なゴミ拾いでした(笑)
しかもこの森にかなりゴミが投棄されていました…。
カンなどの小さいゴミの他、蛍光灯など大きめのゴミ、他にはなぜか和式便器のフルセットまで('ω')
かなりの量のゴミを拾って、軽トラ数台の荷台に乗せ集合場所まで。
結局拾ったゴミは大型トラックの荷台いっぱいに((>_<))





清掃に参加した皆さんでゴミの前での集合写真(笑)

清掃する側になって、ゴミの不法投棄はよくないとより強く感じました…(´・_・`)
岩場でも普段でも、出したゴミは自分で持って帰りましょう…。


さて、清掃を終えて、お昼ごはん。
岩場で食べる組とその場で食べる組で分かれ、それぞれで乗り合わせて岩場に向かうことに。
徳島大学ボルダリング部さん、その場に残って食べたい派は1年生で次期部長さんのあつきくん1人。
昼食の後あつきくんと私達の4人で1つの車に乗ることにしました。
あつきくんからお話を聞いていると徳大生のクライミング事情もなかなか楽しそうで。
他大学のクライマーとお話する機会はあまりないので、とても楽しかったです!
この間愛大の壁を見学しに来られたこともありますし、徳大生の皆さんとも交流していけたらいいなぁと思いました(((o(*゚▽゚*)o)))


昼食が終わり、車でメインの岩場に向かいました。
公会堂を出て左手へ。一本道をどんどん進み、このワニの看板が見えたらその当たりで川の方へと下っていきます。



あぶないわに〜
これを松木さんがカバさんと記憶違いしていたのは内緒です。

あんまり外岩に行った経験がないのですが、たぶんアプローチはいいかな?と感じました。
ただし飛び石で川を渡るので、ちびっ子は手助けが必要です。私も松木さんと飯田さんに助けてもらいながらなんとか到着…(笑)ありがとうございました。
それから、川を渡る時は貴重品に要注意…。携帯が水没してしまったクライマーさんがいます…。無事を祈ります。


着くともうクライマーの皆さんが登っていました。
川を渡って右手に進むと見えてくる最初の岩が、「言霊」(2〜3段?)、「大谷ハング」(1級)、「門出」(3級)、「下弦の月」(5級)の岩。
私は外岩初心者すぎるので、なによりもまずは5級から!と思って下弦の月へ。
下弦の月の形をしたアンダースタートからグイッと立ち上がって一気に落とす感じです。
まずは飯田さんがサクッと完登。
私もホールドのないところを謎に持ちながらとりあえず無事に完登(笑)嬉しいです。



それから飯田さんが門出にトライ。私もちょこっとお触りしているところで、徳大1年生のまさとくんも加わりました。
それからは松木さんが奥の方に行ってみよう!と声をかけてくださり、川の奥の方へ。徳大上回生の方が「ペタマントル」(2級)にトライしていたので、ちょっとお邪魔して一緒に触らせていただきました。
それから、岩の情報もまったく持っていなかったので、徳大生の動きに着いていかせていただきました。
言霊の岩から森の中に入ってすぐ左手、なんだかかっこいいスラブの岩が。この岩が「ピエドラスラブ」(3級)、「ピエドラ」(1級)など。



徳大生に混じってピエドラスラブにトライ。
楽しいスラブですが高度と下地が怖い。怖いと思わなければ落とせそうな課題な感じ…?みんなで怖い怖いとワーワー登っていたら、1年生のまさとくんが現れサクッと一撃(笑)飯田さんも一撃。素晴らしいです。
徳大生の皆さんはピエドラにもトライ。私はピエドラスラブを落としたいけどなかなか勇気が出ず長い休憩…。
徳大生の皆さん、ピエドラスラブでは手厚いスポットをありがとうございました。とても安心感がありました…。落とせなくて申し訳ないです(((((>_<)))))
それから森を進むと「森のマントル」(1級)が。



写真はわかりにくいのですが、カチトラバースから斜面になったマントルを返す課題です。これも徳大生の皆さんとワーワートライ。この課題は打ち込むと少しずつ進展してきて楽しかったです!もっともっとやりたかったなぁ。
そんなこんなでもうチラホラと解散ムード。徳大生含むクライマーさん達の一部がその後コンペがあったようでお帰りに。
私は、松木さんと飯田さんと合流して最後に1回だけダメ押しでピエドラスラブ。でも落とせなかった〜。不甲斐なさすぎます。もっとがんばります…。ありがとうございました。

その後は徳島ラーメン(美味でした!)を食べて愛媛へ帰還!
とっても有意義で楽しかったです!


この間徳大生が愛壁に来られた時に丁度インカレで不在だったので、今回はお話できたらいいなぁと少し期待しつつ参加した立川渓谷清掃ボルダリングでしたが、無事にその目的も果たせました(*^▽^*)
環境の違うクライマーさんと話すのはとても面白いです。
よかったらぜひぜひまた何かでご一緒したいなぁと思います。
仲間に入れていただいたり、スポットしていただいたり、ありがとうございました!

また、今回便乗させていただいた、松木さんと飯田さん、ご一緒できて本当に楽しかったです!ありがとうございました!

これまでは自分がいけそうなのを登りたい!という考え方だったのですが、何でも触ってみるとそれが面白かったりして、とてもいい経験になりました。
これからは色々な課題にどんどんトライしていきたいと思いました!

最期まで読んでいただき、ありがとうございました(^o^)ノ